甲斐犬;お竜と岳渡成長日記(2)

<   2011年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧




庭でガウガウ再開

お竜さんのネンザも治り、庭でのガウガウが再開されました。
でも、ちょっと心配ですね。岳ちゃん、スピード上げてお竜さんにぶつかるの止めてくれません。
そして、お竜さん、あなたも挑発に乗らないでよ!
狭い庭の障害物をよけながら、走り回っています。相手をしてよぉーとときどき汚れた身体をぶつけてきます。
危ないんだからね!!

f0220504_1249333.jpg

f0220504_12493520.jpg

f0220504_1250613.jpg

f0220504_12503762.jpg

[PR]



by oryou_gaku | 2011-01-22 12:53 | お竜&岳渡

ボクはまだ若い

りゅうママのコメントに、同胎の銀ちゃん、山徒君のアゴに白髪が生えているとありました。
岳ちゃんはどれどれと調べてみました。

くっクルシイー
なにするんだよぉー
f0220504_18132244.jpg

f0220504_18141396.jpg

f0220504_18152648.jpg

ほら、ないねぇー
Mちゃん、ひどいことするねぇ
ところで、お竜さんはいつ頃から、アゴが白くなったのかしらね。

いつもの朝食後、まどろむお二人です。
f0220504_18163648.jpg

f0220504_18171574.jpg

[PR]



by oryou_gaku | 2011-01-20 18:18 | 岳渡

ここにも白髪?

お竜さん、26日で6歳と7ケ月になります。
日ごろからチェックの厳しいBOSSにいじり回されています。
あごの下辺りが白くなるのはわかっていましたが、ウムッ?えっーこんなところにも白髪が?!

耳の中の毛の中に白い部分がありました
f0220504_11544.jpg


で、ついでに岳ちゃんもチェックしたら、白っぽかったから...
加齢症状じゃないのかな???

ボク、まだ2歳になってませーん
f0220504_11101768.jpg


こんなことしているから、お竜さん、BOSSが近づいて触ろうとすると、小さな声でウゥーって言います。
なんだ、ウゥーとは! 誰にウーだ! といつも叱られています。
[PR]



by oryou_gaku | 2011-01-17 11:12 | お竜&岳渡

シャンプーしました

フロントラインをしていた季節は、1月おきにシャンプーしていたのですが、しなくなったら、延び延びになっていました。寒いし、風邪引かせるとなぁとか、お竜さん、足をネンザしているからとかで、していませんでした。
岳ちゃんがベタベタしてきたので、思い切ってシャンプーしました。
お竜さん、怪しい雰囲気を察知したのか玄関に逃げ出しました。
シャンプー用に専用のドライタオルを買いました。絞るとすごい量の水が出ました。ドライヤー嫌いのお竜さんにとっては、とっても良かったですね。だいぶシャンプーやドライヤーに慣れてきたようです。
タオルでくるんで2階に抱っこでお竜さんを連れて行き、さあ、次は岳ちゃんの番です。
あれっ、岳ちゃん、固まって動きません。ボク、嫌だと伏せをして耳を後にして動きません。最後は、Tご主人に抱っこされて拉致されて行きました。以前はこんなことなかったのにね。

お竜さんは、お約束のシャンプー後のミルクを貰い、満足したようです。
それにしても、下手な飲み方ですね。せっかく洗った顔にいっぱいついています。
f0220504_20585788.jpg

岳ちゃんもミルクを飲みながら、拭いてもらってます。
f0220504_2124676.jpg

お日様に当りのびのびです。
f0220504_2131497.jpg


お竜さんも、アタシも休みたいです。まだ、ベッドメーキングできてないんですか?
早くチェックインさせてくださいよ、ホント、サービス悪いんだから...
干していた布団と毛布を取り込み、さあ、どーぞ! お待たせしました
f0220504_2144513.jpg


完全に乾いたところで庭に出しました。ピカピカ、フワフワ、いい匂いです。お互いにカギカギしてました。いい匂いだねぇーと言っているのか、やられちゃったよねぇーと言ってるのか。
それにしても寒い一日でした。シャンプー日和ではなかったね。次はいつかな?
[PR]



by oryou_gaku | 2011-01-16 21:13 | お竜&岳渡

藤沢に帰って来ました

お竜さん、伊東に行くとネンザの痛みもどこへやら、すごい勢いで走ります。匂い嗅ぎに忙しく、あちこち嗅ぎ回ります。リスがいるって木を見上げ、ヤブに鼻を突っ込み、何かがいるって飛び込み、飼い主を振り回していました。
藤沢に帰ってきたら、いつものようにグタグタの散歩です。隙を見つけては家へ帰ろうとします。引っ張って無理に歩かすと、歩いて付いて来るかと思わせて、突然クルッと向きを変え、反対方向に歩き出します。少しでも遠くに連れて行こうとすると、そっちの道は嫌だ、こっちだと主張します。
足が痛いんだからと、まあ、ある程度で妥協し、散歩を終えます。ネンザもだけれど、ダイエットもそろそろ考えないとね。毎回、薬を飲ますのにスライスチーズをせしめられては困ります。ついでにボクもぉーという岳ちゃんが常に側に控えているからね。お竜姉さんが貰っていると、必ずボクも貰えると分かっているようです。

庭に出て日向ぼっこしました。
お竜さんと遊びたくて、岳ちゃんは盛んに棒切れで誘うんだけれど、アタシは遊ばないーと相手にしてくれません。棒を「持って来ーい」と投げると、何かもらえるのかとしゃしゃり出ては来ますが、単に岳ちゃんの遊ぼぉうだけじゃあ、対応してくれません。

藤沢は暖かいねぇ、アタシ遊ばない
f0220504_2215280.jpg

ボクの棒だよ
f0220504_2235243.jpg

f0220504_224384.jpg

f0220504_2253081.jpg

f0220504_2262938.jpg

岳ちゃんもあきらめたようです
f0220504_2271279.jpg

[PR]



by oryou_gaku | 2011-01-15 22:10 | お竜&岳渡

ケヤキの剪定

ケヤキの剪定作業が始まりました。
去年の秋に依頼していた長野の森林組合の特殊伐採チームです。TVで偶然見たことがあったので、ウチの庭にはとても重機は入らないだろうと思い、ネットで探してお願いしました。ケヤキの葉も全部落ち、剪定にはちょうど良い時期ということで、1泊2日の予定で来ていただき作業開始です。
予定通り11時に着、長野より暖かいとか...この日、伊東はすっごく寒かったんですけどね。
そりゃあまだ伊東の方が暖かいでしょう。ケヤキの落葉の時期も1ケ月遅いとか。

特殊伐採チームのチーフKさんは、アメリカで普及していた技術(アーボリカルチャー)を独自に本やDVDを見ながら取り入れ、実際にコロラド大学で講習を受けてきた方で、今ではこの技術を教え広める講師役をしています。本当に人と木との共生を願っている方でした。ただ木を伐採するだけではなく、作業の際もできるだけ周りの木を傷つけないようにと気を配って作業をしていました。お二人の呼吸も万全です。

このケヤキは推定150年の樹齢で、ケヤキの寿命は300年くらいなので、まだ若いケヤキとのこと。今後は高くはならず横に広がって行くだろう。そして、樹形が良いのは、単独で生えていたためで、また、是非、このケヤキの姿を見に来たいと言われました。

ケヤキ全貌
f0220504_143740100.jpg

作業開始です。二人の呼吸も万全です
f0220504_14394990.jpg

写真班も準備OKです
f0220504_1594556.jpg

細いロープを掛け、ついで太いロープに替えていきます。
f0220504_14404992.jpg

f0220504_14415985.jpg

人力で登っていきます(私にはムリだろうな、何しろ逆上がりも、ウンテイもできなかったから)。
f0220504_14433669.jpg

f0220504_14442685.jpg

f0220504_14451213.jpg

まず、枯れ枝を切ります
f0220504_14492499.jpg

ついで、切る枝をロープで固定し、チェーンソーで切り、慎重に下ろしていきます。
f0220504_15142648.jpg

f0220504_15174856.jpg

500Kgに耐えるウィンチです。
f0220504_1564821.jpg

f0220504_15235683.jpg

f0220504_15251546.jpg


この剪定作業をしている最中に、ご近所の散歩中のご夫婦が見ていました。立派な木ですねと話かけられました。この方の庭の木が普通の植木屋さんの手に負えず、結局、もう1泊の宿泊費用を出すのでやって欲しいということになりました。この別荘地でも、困っている人はいて、結構、需要はあるんでしょうね。
このほかにも、いつもこの木を見ていますという方とも話ました。

最後ごろにお隣の方が庭先に出て来て、すっきりしました。欲を言えば後二本ほど切って欲しい...とか。
樹形とか近隣の影響を見た上での剪定でしたので、また様子を見てということで終わりました。
そんな、毎年なんてムリです。もう10年間はしたくないし、できません。

同じ日に、伊東市役所の生涯学習課からお二人の所員の方が見えられ、市指定文化財の登録の相談をしました。登録の申請、登録後の制約などお聞きしました。後日、審査の方が見に来るということです。なんとかこのままなるべく自然のまま残したいというのが希望です。

お竜さん、剪定作業にはアタシ興味ないわ
f0220504_15454048.jpg

岳ちゃんは、人にあわせて動きます。
f0220504_15473998.jpg

f0220504_15464460.jpg


剪定後、ちょっと明るくなったかなぁ?あんまりわかりませんが、庭先の大量の枝を見るとスゴイ!と納得します。
あぁー、これで絶対、薪ストーブ買わなくっちゃあと思いました。
[PR]



by oryou_gaku | 2011-01-15 15:55 | その他

また伊東に

ケヤキの剪定作業立会いのため、昨夜から伊東に来ています。
お昼に鎌倉山の両親のところに行って、帰ってすぐに伊東に出発しました。
途中で必要な買い物をして8時前に着きました。
早速、お竜さんと岳ちゃんの夕食です。この日は、朝に手作り食にして、夕食はドッグフードでした。だってね、忙しかったからね。
私たちはスーパーの中の魚屋さんのお寿司です。半額近かったし、スーパーのでも伊東のはおいしかったですね。

夜中にすごい風でした。嵐といってもいいくらいの風でした。
BOSSはなんか部屋で変な音がすると言って、寝付かれませんでした。お竜さんも岳ちゃんもT君の近くで寝たので...こんなとき、ワンコが一緒の部屋だったら心強いのに。いったい何のために二頭いるんだぁー!

朝、リードでつないで庭に出しました。お竜さんはてっきり散歩に行けると思って、庭じゃあご不満でした。
f0220504_2149965.jpg


岳ちゃんは穴掘りに夢中でした。寒いのでガラス越しに撮ったので何か映っています。
f0220504_21492467.jpg

f0220504_21493944.jpg

f0220504_21495325.jpg


三時過ぎに一碧湖までみんなで散歩に行きました。
お竜さん、まだネンザで歩き出しが痛そうですが、散歩となると俄然張り切ります。安全のため、今日は平坦な道だけで折り返し帰って来ました。
[PR]



by oryou_gaku | 2011-01-09 21:58 | お竜&岳渡

Kタローの水疱瘡

Kタローが水疱瘡に罹りました。予防接種をしてあるのに罹るんですね。してあるから軽く済んでいるのかも知れません。
で、当然、保育園には行けないので、おばあちゃんの出番です。突然のご指名であたふた、以前、犬の散歩を頼んだ Iさんに電話をして、引き受けてもらいようやくホッとしました。

聞き分けのない3歳児、泣けばよいと思っているようで、あーぁ、私にはムリだぁとめげながら、2日間の難行苦行が終わりました。一番のネックは、紙パンツでしかうんPをしないことと、オシッKも教えないことです。3歳になっても教えないとは!!
時間を見計らって、さあ、トイレに行きましょうと促しても、出ないの、出ないのと言い張り、行こうとしません。
「学校だとね、チャイムが鳴るんだよ、それで、みんなトイレに行くんだよ」と言い聞かせました。次に、タイマーを押すと3秒後に鳴るようにしておいて、時間を見ては、それとなく押します。
「あー、鳴ってる。トイレタイムだぁ」と言うと、素直にトイレに行きます。まあ、出るか出ないかは別ですが、時間を決めて行くことに意義があるとしました。

庭に出て、岳ちゃんと絡んだり、コッコたちにエサを上げてご機嫌でした。
f0220504_22372027.jpg

f0220504_22382050.jpg

お竜さんは、まだ足のネンザが痛いらしく、歩き出しにビッコを引きます。薬もまたもらっていますが、そろそろ1ケ月になります。
アタシのそばに来ないでよ
f0220504_22385027.jpg


岳ちゃんにフケ発見。
Kタロー君がストレスなのかな?そんなに岳ちゃんって繊細だったっけ?

2時近くになると、玄関に座り込んでIさんの来るのを待っています。
Iさんに懐いてうれしい反面、岳ちゃんって、ほんと、誰でもいいのか!
ボクのこと好きな人は、ボク大好きだよぉ
f0220504_22392924.jpg

今日もご機嫌で1時間近くのお散歩でした。
お竜さんは15分でした。トイレを済ますと、もう帰ろう帰ろうで、帰りは早いとか。はい、いつもそうです。
[PR]



by oryou_gaku | 2011-01-07 22:46 | お竜&岳渡

伊東での正月

のんびり岳ちゃんの正月です。
お竜さんが散歩中なので庭を見張っています。
f0220504_21573398.jpg

f0220504_21581050.jpg


換気扇のシャッターが開いていない。
T君に見てもらうと、とっくり状の蜂の巣がありました。あの夏の蜂騒ぎは、これのせいだったのでしょうか。
f0220504_2202048.jpg

しかたなく、換気扇を買換えました。

ケヤキの測定をしました。
130cmの高さで幹の周囲を測ります。
341cmありました。
f0220504_2223783.jpg

主幹300cm以上という巨木の定義に合致します。
冬のケヤキはひときわ美しいと思います。
f0220504_2214069.jpg

f0220504_2234554.jpg

実は、暮れに管理事務所から、近隣住民の方から、このケヤキのために日照がさえぎられ、落ち葉の清掃に悩まされているというクレームの手紙をもらいました。
ここは、以前、ゴルフ場で、その後、別荘地になったところです。うちは三つに分筆されていて、二つの村とその間の道からなっています。その道沿いにあったシンボル的な木だったと思われます。四半世紀で突如大きくなった木ではなく、200年以上前からその地に根を張っていた木です。近隣住民の方も事前に十分認識した上で、土地を買い、家を建てあるいは建売を買ったわけだと思います。私は、この木を見て、この別荘地が気に入ったので買いました。この木を守っていくのがたまたまこの地を所有した私たちの役目だと思っています。国立公園内でしかも別荘地で落葉云々とは驚かされました。

200年以上前から存在している木に、そんなことを言えるのでしょうか。たかだか70年80年生きる人間が、勝手に始末していいものでしょうか。
[PR]



by oryou_gaku | 2011-01-07 22:15 | お竜&岳渡

お正月は伊東で

新年、あけましておめでとうございます。
今年もお竜と岳渡をよろしくお願いします。

30日から伊東に来ています。
Mちゃんは遅れて31日に来ました。お正月の支度は何もしていません。藤沢の家の大掃除もさぼり、こちらに来てしまいました。臭いものには蓋ですね...

城が崎公園に行って来ました。人がいっぱい、そして狭い岩場です。駐車場で岳ちゃんたちを見た人が、甲斐犬ですかって寄って来ました。人が好きな岳ちゃんは、ボクのこと好きぃ?好きなの!ボクも好きだよぉおおおってベロベロしようと飛びつきます。それで、こっちのは? なんてノリでお竜さんに触ろうとして、拒否される通常のパターンでした。

お竜さん、足をネンザしてまだ痛いのと、人がゴチョゴチョいるのでビビリ、逃げようとして大変でした。早々に引き上げました。吊り橋で有名だとか、全然味わう余裕もありませんでした。お竜と一緒にサッサと渡ったんだから、たいしたことなかったんでしょう。チラッと下に海が見えたかなぁ?

岳ちゃんは、岩場を楽しみました
f0220504_12404552.jpg

f0220504_12405943.jpg


午後の散歩は交代です。お竜さんが先だと、待っている岳ちゃんはヒンヒンとうるさいですね。
f0220504_1241195.jpg

お竜さん、足が痛いので庭先でアタシはいいの
f0220504_1241343.jpg


近くのホテル、アンダー別邸ではなにやら不思議なのぼりが
f0220504_12415534.jpg

枯れ葉がいっぱいでした。
f0220504_12421837.jpg

ついでに岳ちゃんは芝生でゴロゴロしてきました
f0220504_12425669.jpg

[PR]



by oryou_gaku | 2011-01-04 12:47 | お竜&岳渡

湘南の地でのんびり過ごす甲斐犬お竜と岳渡です。2004年6月26日生   2009年2月2日生
by oryou_gaku
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
襲われた
お竜
岳渡
お竜&岳渡
その他
未分類

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧