甲斐犬;お竜と岳渡成長日記(2)

カテゴリ:その他( 52 )




あな、おかし...

ここ伊東の別荘は、分譲開始が昭和45年ということで、古ーい別荘地です。そのため、カイヅカイブキかツツジの生垣だらけで、今、流行りの植栽とは無縁です。
我が家も、カイヅカイブキとツツジに手を焼いていました。ここは、ブロックやら金属性の強固な塀は不可という決まりです。もちろん、ダメというのに塀を作っている横紙破りな方はどこにでもいます。
ドロボーにも入られたし、見通しがいい方が安心ということで、ついに、こんな塀にしてしまいました!! 
近所の製材所の端材です。
ここにツルバラが絡まる予定...です。

岡本太郎ばり!! お向かいの方も見たとたん、絶句でした。
f0220504_2138190.jpg

[PR]



by oryou_gaku | 2014-09-13 21:44 | その他

大事な柿がぁ!!

庭の柿の木に実が成ったのですが、青いままでボトボトボトボト。
たった一つ残っていて、ようやく色づいてきました。どんな柿なのかねぇと窓から眺め楽しみにしていたのですが...
歯を磨きながら、ふと、窓の外を見るとリスがいました。
お隣りの塀の上をするすると動いて、柿の木の方に行きます。
「リスが柿の木の方に行ったよ!」

これが犯人です。
f0220504_21164026.jpg

かわいい顔して!!
楽しみにしていたたった一つの柿の実を食べていました。
f0220504_21281773.jpg

f0220504_21284673.jpg

[PR]



by oryou_gaku | 2014-09-12 21:17 | その他

伊東の謎

ブログ更新間に合った!
でも、4月の伊東の記事です。

伊東の別荘地の話です。
境界の石がひん曲がっていたり、あるべき石が消えちゃったり、しかも、我が家が越境しているなんて言われて困ってました。
消えた方の原因は、二つ石があって、誰かが片方を埋めたようです。購入した時は、植木は境界内で我が家のものと確認したはずなのに...あれれっ、いつの間にかそうではないみたいになっていました。
気が付いたのは、植木の剪定をしていたときでした。
お隣の境までやろうとしていたら、あれえー、確か買ったときは植木は家の所有と聞いていたけど、なんか違ってる?どこまで剪定したらいいのかな!

赤丸で囲った左の石しか見えなくて、右のは埋まっていました。その上に隣の岩みたいのが乗っていて、さらにとげとげの剪定された枝やらが乗せられていました。
f0220504_16371352.jpg


仕方なく、測量士を頼みました。別荘地の開発当時に測量をした事務所で、幸い昔の図面も残っていて、購入時に貰った図面とも同じでした。再度、測量をしてもらい、渋る隣の所有者も交通費を出すということで立ち会ってもらい、無事、終了しました。

なぜかひん曲がっていた杭は、掘り出して新たに打ち直しました。
一方の見えなくなっていた境界石は、障害物を取り除き、掘ってみるとちゃんと鎮座していました!! 誰かが意図的にやったようですね。二つあるから一つにしとこう...

今後のこともあり、図面にない石は撤去し、さらに今回発掘した境界石を動かせないように、低いブロックで短い塀を作ってもらいました。
これでもう大丈夫でしょう。しかし、人の目が届かないからか、なんでこんなことになるんでしょうね。不思議?

f0220504_16281461.jpg

[PR]



by oryou_gaku | 2014-05-31 16:57 | その他

レモン鈴なり

庭のレモンが鈴なりです。
f0220504_14412876.jpg

f0220504_14414667.jpg

f0220504_1442866.jpg

無農薬ですからご近所さんも狙ってます。予約が入ってます。
道の方が日当りが良いのでいっぱい成ってます。
いつ収穫しましょうか...

皇帝ダリヤは二度の大型台風でダメージを受けました。
ポッキリと折れたのに、枝分かれして伸びました。
f0220504_14422217.jpg

これなら意図的に枝分かれさせて咲かせた方が良いのかも知れません。と言っても、もう11月も半ばなのにまだ咲きません。
近所にある皇帝ダリヤも壊滅的です。
難しいね、台風シーズンに伸びるんだからね。
[PR]



by oryou_gaku | 2013-11-14 14:43 | その他

Kタロー君の運動会

H保育園、Kタロー君最後の運動会を見学に行きました。

Mちゃんが卒園した保育園です。もう、30年近い年月が経ちました。建物なんかは全然変わっていませんね。
男の保育士さんが二~三名いました。当時は男性は園長先生だけで、しかも保育とはまるで関係ない市役所の職員でした。

風が強く、砂埃の中での運動会です。
マット運動、ボール受け、そして鉄棒、平均台...一度に盛りだくさんの走りです。
鉄棒は、先生の補助を受けて、やっこらしょって前廻りしました。(女の子でさっと逆上がりして駆け抜けて行った子がいましたねぇ)
f0220504_15324465.jpg

斜めになった平均台を登るのに...あれれっ、かにさん歩きですか?
f0220504_15334779.jpg

組体操、頑張りました。
f0220504_15343330.jpg

リレーはアンカーでした。校庭が小さいので、カーブはみんな苦戦してましたね。特に年長さんたちは難しかったですね。スピードもあるし体重もあるしね。
f0220504_15353064.jpg

ジジとパパ、お二人さん、高みの見物でした。何かお互いお話しをしたのかな...
f0220504_15354693.jpg


感想:
ちょっと体操教室通った方がいいんじゃない...プロに少し手ほどきして貰っとけば、この先、ちょっとはちょっとは、マシになるかもしれないと思いました。
もちろん、鉄棒はぶらさがるだけ、跳び箱は乗っかるだけ、走るのもドタドタとのBOSSだったけど、そして、別に今まで生きて来てできなかったからと言って、何ら痛痒は感じなかったけどね、そりゃあできた方がいいに決まってると、老婆心から思っただけです。

お竜さん、岳ちゃん、お利口さんでお留守番してました。
ただいつものように朝食後、寝てただけだけど...
[PR]



by oryou_gaku | 2013-10-26 15:43 | その他

一碧湖で転倒...脳挫傷だって!!!

先週の木曜日の夕方、雨も上がったので散歩にと出かけました。
いつものように、T君は岳ちゃんを、BOSSはお竜さんの組み合わせでした。

一碧湖の周遊の入口近く、この舗装された道の先、坂道で転倒しました。
f0220504_22252023.jpg


お竜さんが引っぱたわけではなく、舗装されていた路面が土と雨でツルツルだったためでした。散歩用のグリップのしっかりしたスニーカーを履いていたのに、見事にステーンって転倒しました。

まず、お尻を打って、尾てい骨をしたたかに、次に左手の関節を打ち、擦り傷、リードを持った右手頸、そして左背中、最後に左の後頭部を縁石にゴツーンってぶつけました。
しばらく痛みで起き上がれず、T君が傍に寄って来た時も動けず、そのときにリードを放してしまい、お竜さんのリード!って叫びました。
何とか家に戻り、緊急ではないなと判断して、打った頭を冷やし、傷の手当てをし、翌日、伊東の市民病院へ行きました。脳神経科と整形外科の受診、CTとレントゲンをバシャバシャ。
結果は、脳にわずかな出血、脳挫傷ですって!! 打ったのは後頭部だけど、その反対側の目の方に出血が認められる。
一週間後にもう一度CTを取ることになりました。レントゲンの方は、どこも骨折などはありませんでした。
でも頭は打ったところが腫れて痛いし、お尻は痛くて、水平に歩くだけなら良いけれど少しでも上下動を伴うのは、アイテテテッです。
痛み止めと湿布薬を処方されました。
痛み止めがないととてもじゃないけれど大変です。

今日の朝日の夕刊に 『頭の打撲 頭蓋骨の出血、時間かけ注意を』 という記事が出ていました。
特に問題はなさそうです。

●「ボーッとしている」 まあ、いつもこんなもんだ
●「動作がのろい」 これも、いつもこんなもんだ
●「首の後ろが痛い」 ちょっと痛いかなあ...これは、頭を打った衝撃で頭の骨と首の骨の継ぎ目にひびが入っている可能性もあり、受信してください。って書いてある。
木曜日に行ったときに相談してみましょう。

対策としては、散歩用にウエストバッグじゃなくて、ヒップバッグにする?
でも、以前、スーパーマンダイブしたこともあったし...
両方付けるの?
そうなると浮き輪つけて散歩しないといけなくなるんじゃない?!
首じゃなくて腰にね
f0220504_2314070.jpg

アイタタタッ!
[PR]



by oryou_gaku | 2013-09-09 23:08 | その他

藤沢で迷子情報 りこちゃん

藤沢に戻って来たら、電柱に迷子の貼り紙がありました。

甲斐犬ミックスのような風貌のりこちゃんです。
目撃情報が江の島近辺、腰越、逗子辺りであるようです。
早く見つかることを祈ってます。

f0220504_225504.jpg

[PR]



by oryou_gaku | 2013-09-09 22:08 | その他

車に傷をつけられました

たぶん、病院でだと思いますが、車の右側面に運転席から後部まで長ーい線を引かれました。
保険で直してもらうのに、ごちゃごちゃありましたが、伊東で修理してもらうことでまとまりました。
早速、代車が来たというので、行ってきました。ステップワゴン、ちょっと私には乗れないなぁ...

右側に貼ってあった岳ちゃんのシールは剥がすことになりました。あーぁ!

ついでに伊東市役所の食堂は8階にあって、眺めがよくて誰でも利用できると伊豆高原のある人のブログで見たので、行って来ました。

すごい豪華な庁舎です。藤沢のおんぼろとは違います。
ロビーで戦争と平和をテーマにした展示会がありました。目を引いたのは、戦時中の新聞の原本が多数展示されていたことです。黄ばんで旧仮名漢字でしかも横右書きです。これらを保存していた人ってすごいなぁと感心しました。今では新聞もデータだから別に紙でとっておく必要はないでしょうけど、その存在感ってすごい、おぉーって思わずじっくり眺めましたね。

8階の展望食堂、まだお昼前なので先客は一人だけ、T君はランチ、私は一日5客限定のレディースランチ、そして食後はマンゴーのケーキセット、一人分1000円以下でした。静かで眺めは抜群、最高でした。また、来よう。
T君のランチ、アジフライ2枚
f0220504_18133124.jpg

伊東の海
f0220504_1814195.jpg

ロビーには、三浦按針の作った船の模型がありました。
サン・ブェナ・ヴェンツーラ号です。
f0220504_18143178.jpg

あと、初代の物見の松の切ったもの、その時代の天候で年輪が大きく変わっているのがわかります。でっかいコースターでした。
f0220504_18151157.jpg


帰ったのが2時半すぎ、どこいってたんだーい!!
歓迎とチェックが厳しかった。

屋根工事の状況
暑い中、大変ですね。
f0220504_18173869.jpg

ドッグランはまだ白い柱だけ
f0220504_18181356.jpg

f0220504_18185561.jpg

[PR]



by oryou_gaku | 2013-08-21 18:21 | その他

お墓参り

藤沢に帰ったお盆の最終日、4月に亡くなった父のお墓参りに行ってきました。
Kタロー君、しっかりお掃除のお手伝いしました。
f0220504_14155694.jpg


お昼をみんなで食べて、鎌倉山の母のところにも会いに行ってきました。
食堂ではちょうど三時のおやつの時間で、みなさん集まっていました。子供を見るととても興味があるようで、手を振ってくれたり、何か声をかけてくれたりします。
ハニカミ屋のKタロー君、きちんと大きな声で挨拶するのよと言い聞かせてはいるんですが、なかなかできません。
それでも、普段ほとんど声を出してくれない母が、Kタローに「ありがとう」と言っているのがわかったときは、とても嬉しかったですね。もう少し、頻繁に連れて来れたらいいな...

以前、お竜さんを連れて行った時も、みなさん、懐かしそうに昔、犬を飼っていたのよとか話しかけてくれました。
岳ちゃんはまだ一度も連れて行ってません。もし飛びかかったらとそれが心配なのですが、岳ちゃんの方がフレンドリィだから癒やし犬になるでしょうね。お竜さんと違って、なでさせること平気だからね。みんな触りたいんです。

赤ちゃんや子供、そして犬というような非日常に接して、好奇心を掻き立てさせられたようです。
老人施設ではこういうことを意識してすることも必要ですね。幼稚園とか保育園の隣に老人施設を作るなんてこともよくあるようです。

お竜さん、アタシはごめんよって言ってます。
ワタシも同かーん!! 苦手です。
[PR]



by oryou_gaku | 2013-08-20 14:25 | その他

また、蜂です

BOSSは用事で三日ほど藤沢に帰っていました。

感激の再会?!
今回は吠えられませんでした。飛びつきもお座りぃぃーーで禁止したため、ミミズ腫れ作らずに済みました。
留守中に岳ちゃん、キリスト教の勧誘の人に激吠えしたそうです。玄関の三和土にまで降りて吠えかかったそうです。こんな別荘地にキリスト教の勧誘なんて、なんか怪しいですよね。それはお盆で人が結構来ているとはいえ、こんなところに来ますかね。

屋根の工事で、職人さんが音を立てるので、お竜さん、尻尾下げてビビっていました。もう5時近くだったので、お竜さん、そろそろ散歩に外に出した方がいいのでは? と外で作業をしていたT君に言いに玄関に行ったところ、足裏にズキンと衝撃が! 
チクン?かな、とにかく、痛っ!!

玄関マットのところに、このお方がいました。
f0220504_13484379.jpg

絶対死んでいたと思います。死んだのを踏んづけてたまたま針が刺さった。右足の小指と薬指(第4指)の付け根にプツンと跡があったから。足先で踏み潰したなら絶対わかると思うし、一撃で死ぬとは思えないけどなぁ。すぐに流水で洗い、近くの病院へ
針は残ってないので、消毒と薬を貰い、ついでに普段の薬も処方して貰えました。説明は丁寧だし、感じの良い先生でした。
ちょっとブラインドタッチも練習した方がいいかな...変換ミスばっかりじゃあ効率悪いしぃ...

二人とも少しは心配してくれた?
えぇー、なんのこと?
f0220504_13491113.jpg

f0220504_13514443.jpg

[PR]



by oryou_gaku | 2013-08-20 14:00 | その他

湘南の地でのんびり過ごす甲斐犬お竜と岳渡です。2004年6月26日生   2009年2月2日生
by oryou_gaku
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
襲われた
お竜
岳渡
お竜&岳渡
その他
未分類

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧