甲斐犬;お竜と岳渡成長日記(2)

お散歩予行練習

Nちゃんの7月の研修期間、Kタローの保育園のお迎え、そしてN母さんの帰宅までのお預かりを頼まれていました。この季節、犬のお散歩をして、6時前までに保育園に迎えに行くのはちょっとムリということで、横浜の彼のご実家に頼むことになっていました。ところがお父さんの病状が良くないということで、取りやめになりました。

さあ、どうしましょう...
結局、犬のお散歩代行を頼むことにしました。

以前、Kタローの出産時にお竜さんの散歩を頼んだことがあります。このときは女の方でした。次に、BOSSが肋骨骨折のとき、岳ちゃんもいたので、犬の訓練士の方に頼みました。今回もその方に頼もうかなと思っていたところ、知人がいろいろ幅広く手伝ってくれる人がいると教えてくれたので、まず、どんな感じかお互いに会って、犬をを見てみましょうとなりました。

もちろん、岳ちゃんは、ピンポーン、ウワァー、ボクんちに誰か来てくれたよぉーと、ウエルカムです。
ボクのこと好きぃ? そう、好きなんだぁー!! ボクもだーい好きだよぉーーークネクネクネクネ、飛び跳ね、ウォオーンと歓迎のお言葉です。
幸い、大型犬を飼っていた方なので、犬の扱いは慣れたものでした。お竜さんも遠慮がちになんとかペロペロと挨拶しました。でも、それ以上はノォサンキュウ。頭なんて気楽に触らないでよ。

夕方5時にまず、岳ちゃんとIさん、そしてBOSSでいつもの散歩コースを出かけました。人、犬好きだけれど、合わない犬とは突然引っ張り吠え始めること、道路を渡るときは、座れ、待て、うんP おしっKのときのクセ、途中で疲れると突然道路の真ん中でコロンと寝転がるとか...
岳ちゃん、サラダパパのときのように豹変して、とてもイイコで散歩です! いったい、何なんだぁ!

途中で、岳ちゃんとIさんとだけで散歩に行きました。BOSSはお竜さんの準備に帰りました。
私は、岳ちゃんって迷子になっても嬉々としてよその人について行っちゃうんだろうなぁ...と、かえって心配材料が増えました。でも、Iさんが、岳渡が角のところまで振り返り振り返り、あれっ、なんで来ないんだぁ? と気にしていたと教えてくれました。
でも、いっときだけだよねっ、その後はルンルンだったでしょ。

次は、お竜さんの番です。つまらなそうにとぼとぼと散歩です。このヒト、なんですかって顔でBOSSの方をチラッチラと見ます。お竜は子どもの声、中学生の通学時のふざけて急に走ったり、どなったり、甲高い声がキライです。そしてボール遊びをしているところもキライ...うんPはウロウロ、ウンチウォークをすること、邪魔が少しでも入ると止めてしまうことなど。隙を見つけては、ショートカットですぐ帰ろうとすること。

お竜さんとIさん、大丈夫ですね。
f0220504_1139403.jpg


結局、この散歩で岳ちゃんもお竜さんもうんPはしませんでした。緊張していたのかな?
夜のお散歩で、お竜さん、特大のうんPしたそうです。

BOSSがIさんのために駐車場を空けておいたので、自分の車を移動して戻ってきたら、玄関で待っていました。あー、ボクたち緊張したよ
f0220504_1140785.jpg


次の早朝、T君、神戸の親戚のお葬式に出かけました。BOSSは止む無く欠席です。
うーん、これからこういうときどうしたらいいんでしょうね。結婚式は事前に分かるから、対処可能だけれど、お葬式はね、突然だからね...犬のホテルもちゃんと調べて納得できなければ、任せられないし。
[PR]



by oryou_gaku | 2010-07-16 11:54 | お竜&岳渡

湘南の地でのんびり過ごす甲斐犬お竜と岳渡です。2004年6月26日生   2009年2月2日生
by oryou_gaku
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
襲われた
お竜
岳渡
お竜&岳渡
その他
未分類

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧