甲斐犬;お竜と岳渡成長日記(2)

隔離生活は続きます

日曜日の夜、伊豆からケージに入れて帰宅しました。
呉越同舟じゃないけれど、2時間近くずーとキャンキャン鳴き続けられたらどうしょうかと、心配しました。
が、岳ちゃん、車に乗ったら寝るもんだと思っているのか、すぐいつものように寝てくれました。やれやれでした。

いつも人と一緒に居たい岳渡、一人が好きで自由気ままにしたいお竜。この二頭をどう生活させるか考えました。
岳渡は、日中はBOSSと一緒に2階で過ごさせます。夜、寝るときは普段のように1階のTご主人の部屋に居させることにしました。入れ替えは散歩のときにすることにしました。
お竜さんは、昼間は一人靜かに1階で過ごし、午前中1回、BOSSが洗濯物を干すとき、コッコの世話をするときに庭に出ます。岳渡は庭ではほとんどオシッコをしないので、庭には出さないことにしました。2階でヒンヒン鳴いています。その代わり、少しでも疲れさせ気分転換になるように、夕方の散歩を早めにしかも長めにしました。
夕食を食べさせ、夜の散歩のときに入れ替えます。お竜さん、夜も静かに一人で2階で寝ます。
岳渡は場所が変る度に、お竜さんの匂いをカギカギ、その場所をべろんべろんと舐めまくります。

疲れ切ったBOSSの試練は続きました。
Nちゃんが研修で夜遅くなるので、二日間、Kタローの保育園のお迎えと夕食を頼まれました。しかもTご主人は1泊出張でした。Mちゃんは伊豆の散歩中のねんざがまだ治っていません。エエッー、朝の散歩も全部BOSSがするんですかぁー!!

Kタローが来ると、2階で岳渡と一緒にはできません。目を離せない。ということで、お迎えの時間になったら、お竜を洗面所に閉じ込め、次に2階から岳渡を連れ出し1階の部屋に閉じ込め、最後にお竜を2階へ。
お竜さん、ヒートで気が立っているのか、Kタローに向かって毛を逆立て吠えました。まずい、どうしょうかと思いましたが、離れていれば大丈夫でした。Mちゃんが迎えにくるまで、3時間以上岳渡は一人ぼっちで鳴いていました。扉を開けると飛び出すのでずっとそのままにしていました。
Kタローはベソをかくし...ホント、タイヘンな二日間でした。

隔離生活も後1日です。ヒート開始から18日たつのでもう安心でしょう。発情前期7~9日、発情期9日と本には書いてあったので、それとお竜さん、尻尾を横にしなくなったので、そして、岳ちゃんのヒイヒイが少なくなり、食欲も出てきたので、大丈夫じゃないかな...
卵子は5日間、精子は7日間生き続けるとか、だとするとほんとの安全圏って9+9+5の23日なのかしら?
どなたか、いつまで隔離生活をさせておいたら良いのかご存知の方はいらしゃいませんか?

2階で寂しく耐える岳ちゃん、換毛期で一段と薄くなり、恋煩いで痩せた岳ちゃんです。
f0220504_2257699.jpg

1階でケロッとしているお竜さん、でもなんでアタシ、自由に動けないのと御不満なお竜さんです。
f0220504_22572818.jpg

[PR]



by oryou_gaku | 2010-05-13 23:03 | お竜&岳渡

湘南の地でのんびり過ごす甲斐犬お竜と岳渡です。2004年6月26日生   2009年2月2日生
by oryou_gaku
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
襲われた
お竜
岳渡
お竜&岳渡
その他
未分類

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧