「ほっ」と。キャンペーン

甲斐犬;お竜と岳渡成長日記(2)

岳渡、襲われました(これが二度目)

昨日(4月13日)、T君と岳ちゃんが散歩に行っていたときのことです。

襲われた岳ちゃん
f0220504_16591612.jpg


BOSSの携帯に、知人のOさんから突然電話が入りました。
お宅の岳ちゃんに噛まれて、鼻血が止まらない。今、病院でレントゲンを撮っているところだとのこと。
こちらは、動転、ただ、岳渡に噛まれたの一言で、状況はわからない。申し訳ない、病院で詳しいことがわかったら、連絡をくださいと言って切りました。

そうこうすると、T君と岳ちゃんが帰って来ました。

海岸で、ノーリードにしていて、こちらに突進して来た。岳渡は動かず、飼い主を守る感じで、避けもせず最後に首を振って、ぶつかった。
相手は、血が出ていたのは見えた。飼い主はそのまま連れて行ったけど、ノーリードを謝ることもなく、また、突進してくる時に、犬の名前を呼ぶとか、止める声掛けも何もしなかった。

そばに黒柴の見知った飼い主もいて、事件を見ていた。そこで、少し、立ち話をした。

こちらから、Oさんに電話をし、ノーリードだったということですがと伝えるも、以前、小型犬が岳ちゃんに襲われて咥えられて振り回されていることがあったとか、要領を得ない。
それで、岳渡は、一度、長久保公園で、やはり、ノーリードのシーズーに襲われたことがあったが、その時、抑え込んだことはあったが、噛んだことは一度もないと話すと、電話を切られました。

飼い主としては、犬がけがをして気が気ではないのでしょうが、あまりに一方的で、岳渡が噛んだという話だけが広まったら、とんでもないと感じました。
それでも、犬の状態が心配なので、相手のかかっている病院に電話をしましたが、飼い主同士のことでこちらでは教えませんと断られました。

岳渡も突進されたので、念のためいつもかかっている病院に連れて行きました。
歯は何ともなく、血もついてない。
内臓も特に腫れているようなところはない。
ただし、血液検査で肝臓に関する値が高いので、様子をみましょう。
ちょうど、狂犬病のワクチンの季節だったけど、大事を取って1ケ月延ばしましょうとのこと。
内臓に腫れがあると心配なので、2、3日たったら、また病院に連れて行くつもりです。

一夜、明け、Oさんも少し落ち着いたかしらと、電話を入れましたが、取った直後に切られました。
T君が、ノーリードにしていて、突進してきたのに、噛まれたとはなんだと、怒り心頭で、保健所に告げると言ってました。相手の出方次第では、T君を抑える方向にと思っていたのですが、仕方がないでしょう。

Oさんは、ボルゾイを2頭飼っています。
牡はお竜さんと仲良しで、遊んでくれるのはお竜ちゃんだけよという間柄でした。その後、お互いに、ボルゾイの雌、甲斐犬の牡を飼うと、もう、仲よくすることはだめになりました。襲ったのは、雌のボルゾイです。たぶん、群れの一員ということで、岳渡のことを敵とみなしていたのではないでしょうか。

そして、Oさんは、散歩中でもなにかあると、すぐリードを離してしまいます。かって、牡のボルゾイが離れて、大根畑をあの長く細い脚で走り回り、大根がポンポン上がっていたと、T君から聞いたときは、笑い話でしたが......

BOSSは、絶対リードは離しません。かって、何度スーパーマンダイブをしたことでしょう。なにがなんでも、この命綱を離してはダメだと思っています。

結局、保健所には連絡しましたが、さて、お役所はどういう対応をするのでしょうか。

ボルゾイってこういう犬種です。
Wikipediaより
f0220504_1701139.png


ボルゾイ(英語:Borzoi、ロシア語:борзая バルザーヤ、борзой バルゾーイ[1])は、ロシア原産の非常に大型のサイトハウンド。以前はロシアン・ウルフハウンドと呼ばれていたが、1936年にボルゾイに改名された。
ボルゾイとはロシア語で「俊敏」を意味する。その名の通り走るのがたいへん速く、走行速度は50km/hである。オオカミ狩りの猟犬としてロシア帝国の貴族に飼われていた。

****************************************************
保健所の対応

相手はノーリードを認めたので、厳重注意をした。
二週間後に保健所の職員が、それぞれの家に狂犬病の確認に来る。

****************************************************

大変な災難でした。
お竜さんが3月14日の明け方に発作を起こし、大変な毎日で、また、こんなことが起こり、疲れ切っています。
ブログはある意味、記録にもなると感じました。
[PR]



# by oryou_gaku | 2016-04-14 17:25 | 襲われた

7歳になりました

2月2日で、岳ちゃん、7歳になりました。
立派なシニアです。

この落ち着いたシニアの貫録
f0220504_2138698.jpg

でも、まだ若々しいボク
f0220504_21384325.jpg

まったりゆったり
f0220504_21391461.jpg


栃木のおりゅう母さんの庭で、ボクとお竜さんのはじめまして
ボクは虎虎三兄弟の二男だったんだ(長男の山徒君と三男の銀ちゃんと毎日ガウガウ三昧してた)
f0220504_21443140.jpg

こんなかわいかった時もあったんだ、今でもカワイーイって言われるけどね。
f0220504_2151481.jpg


先週の金曜からお腹を壊して、病院へ行ってきました。
大変な4日間でしたが、やっと元気になりました。
岳ちゃんって、ホント繊細なんだよねぇー

それに比べると、お竜さんは強い!
アタシはツヨイ!
f0220504_21562421.jpg

[PR]



# by oryou_gaku | 2016-02-03 21:58 | 岳渡

もう1月も終わり

年も暮れ、年も明け
気が付けば、もう、1月も最終日です。

ちょっと嫌なことが続き、どうもブログもアップする気が起きずズルズルとここまで来てしまいました。

(1)伊東の別荘地の隣地に越境しているケヤキの枝を、全部切れという訴えを出されました。
推定樹齢150年以上の巨樹巨木です。

見上げるたびに哀しくなります。
ケヤキが自分の立場を感じていたら、足があれば逃げ出したいでしょうね。

f0220504_17303653.jpg


f0220504_173128.jpg


(2)自宅の隣にアパート群が出現
猫の額の庭が、塀に囲まれた囚人広場の雰囲気です。
仕方がないのはわかるけれど、憂鬱ですねぇ...

f0220504_17552585.jpg


(3)岳ちゃんの口腔腫瘍
暮れまじかに、岳ちゃんの歯茎に異様な腫瘍を発見しました。
ネットで調べれば調べるほど、真っ青になりそう...
メラノーマ?! 第一、甲斐犬って、舌も歯茎も黒いんだよねぇ。
で、急きょ、岳ちゃんとT君は、正月明けの4日に診察予約をして、3日の日に藤沢に帰りました。

これが発見時の口
f0220504_17432546.jpg

こっちは、切開した後
f0220504_17434797.jpg


病理検査でエプリスとのことで、今後は様子見です。
まあ、大変なものでなくて良かったです。
今後、手術となると、素直に口を開けて切らせるわけないから、全身麻酔になるでしょうって。

そういえば、弟の銀ちゃんは医者嫌いで、吹き矢だっていうからなぁ!
猛獣だよ!!

気分が落ち込む日々でしたが、考えることが必要ない、肉体労働、単純作業で過ごしていました。
木の柵を作ったり
f0220504_1749483.jpg

育てていた野ばらに、ご退場願って、接ぎ木に利用したり
(全部別のバラにしたから、咲いたらおもしろそうかな?)
f0220504_17493054.jpg

紐作りで暇つぶしをしたり
f0220504_1749549.jpg

味噌作りをしたり
f0220504_17501721.jpg

まだ、まだやることはいっぱいあるな...
[PR]



# by oryou_gaku | 2016-01-31 17:57 | お竜&岳渡

皇帝ダリヤが満開です

植えっぱなし、ただ、自動散水システムでかろうじてこの夏を生き延びた皇帝ダリヤが、ただいま満開です。
栄養失調のおかげか、背丈がそれほど伸びず、花が目の前で鑑賞できます。

このところ、天気がよくないので写真を撮れませんでした。
やはり、晴天の下じゃないと映えません。桜とおんなじですね。

f0220504_22562472.jpg

f0220504_22563814.jpg


f0220504_22551165.jpg

f0220504_22553779.jpg

f0220504_2256357.jpg

[PR]



# by oryou_gaku | 2015-11-16 22:57 | その他

秋のさくらの里

ちょっとしたトラブルで、伊東に急ぎ行って来ました。
もう、大分前になりますね。

雨続きだったので、合間にさくらの里に連れて行きました。

冬桜は咲いていましたが、曇天でいまいちでした。

すっかり秋
f0220504_22414083.jpg

f0220504_2242894.jpg

でも、のびのび歩きました
f0220504_2242342.jpg


ちょっと一休み、全然カメラ目線にはなりません。
あっち向いて、ホイ
f0220504_2244677.jpg

こっち向いて、ホイ
f0220504_2246189.jpg

[PR]



# by oryou_gaku | 2015-11-16 22:49 | お竜&岳渡

湘南の地でのんびり過ごす甲斐犬お竜と岳渡です。2004年6月26日生   2009年2月2日生
by oryou_gaku
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
襲われた
お竜
岳渡
お竜&岳渡
その他
未分類

最新のコメント

私、岳ちゃんが咬んだのか..
by ねこた at 06:57
りゅうママさん、ふうちゃ..
by oryou_gaku at 00:10
ノーリードは絶対にダメで..
by fukoankobora at 13:09
パパの判断は、素晴らしい..
by りゅうママ at 06:03
体重40Kgを超えるボル..
by oryou_gaku at 19:56
命綱離すのはあり得ないね..
by にいさん at 18:54
ありがとうございます。 ..
by お竜のBOSS at 11:11
岳ちゃん、誕生日、おめで..
by りゅうママ at 11:50
ねこたさん、お久しぶりで..
by お竜のBOSS at 11:19
先日はありがとうございま..
by ねこた at 20:51

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧